サマハンはスリランカ生まれの天然の風邪薬!ピリッと美味しいスパイスティーの効能や飲み方をご紹介♪


SPONSORED LINK

「サマハン」は世界最古の伝統医学アーユルヴェーダの考えに基づいて配合されたスリランカ生まれのスパイスティーです。

最近ではオーガニック食材店や新宿伊勢丹のビューティーアポセカリーなど、取り扱い店舗も増えてきており注目されています。

知る人ぞ知る「サマハン」について、配合されているスパイス、効能のまとめ、飲み方や気になるお味について細かくレポートしています!

「サマハン」に含まれる14種類のスパイスとは?原材料をご紹介

「サマハン」はスリランカ生まれ。

スリランカの製薬会社Link Natural社が作った14種類ものスパイスが配合されたアーユルヴェーダティーです。スリランカなら知らない人はいないほど有名なもの。

14種類ものスパイスが豊富に配合されたサマハン

サマハンに含まれる詳しい原材料はこちら↓↓↓

サマハン原材料
  1. きび糖
  2. ブラックペッパー
  3. ロングペッパー
  4. シリテーク
  5. イエローベリードナイトシェイド
  6. ジンジャー
  7. クミン
  8. ジャヴァガランガル
  9. ウィッシュヌクランティ
  10. パッパーダガム
  11. コリアンダー
  12. アジョワン
  13. ファルスカルンパ
  14. リコリス
  15. アダトダ

うん、あまり聞いたことのない難しいスパイスの名前が沢山あります!w

基本的には、ジンジャー、ペッパー類、クミンなど消化を促進し、身体を温めるハーブが中心です。

ノンカフェインで、保存料・着色料・香料は一切無添加というのも安心して飲めるポイントですね♪ちなみにカロリーは一包15㎉。

「サマハン」の効能11選!風邪への効果がすごい!

スリランカやインドではサマハンは風邪薬として一般的に用いられています。公式に言われているサマハンの効能をまとめてみます。

サマハン効能まとめ
  1. 呼吸器官系の症状
  2. くしゃみ
  3. 鼻づまり
  4. 鼻水
  5. 喉のイガイガ
  6. 喉の痛み
  7. 頭痛
  8. 目のかゆみ
  9. 声枯れ

まさに、サマハンは風邪薬ですね✨

サマハン愛用者として、個人的には葛根湯より効き目があると実感してます。

サマハンの基本的な飲み方&美味しい飲み方は

基本的な飲み方

飲み方はとっても簡単。暑いお湯(100ml程)を注いで溶かすだけ。

下の写真のように個包装になっており、顆粒状なので、お湯にさっと溶けて便利です。

お湯にさっと溶けてとても便利なサマハン。

美味しい飲み方

  1. 紅茶に溶かして飲む

  2. ホットミルクに溶かして飲む

サマハン愛好家としては、特に②のホットミルクに溶かして飲むのが超絶おすすめです。

サマハンのがつんとくるピリッとした感じが和らぐし、それでいて少しだけスパイスの効いた優しい甘味のジンジャーミルクティーになるんです。
冬の寒い朝とか、身体も温まってほんと最高ですよ!

「サマハン」気になるお味は如何に!?

サマハンの味は、やはり沢山のスパイスが配合されているだけあって、ピリッと辛味を感じます。

も、スパイス独特の癖のある感じでは決してなく、メインはジンジャーやペッパー系の風味をがつんと感じる程度

これがまた喉に効くんです。喉の痛みやイガイガにはもってこい。

きび糖が入っているので自然な甘味もあり、これがけっこう美味しいんです。

最初は飲み慣れてないものなので「???」という感じでしたが、リピートしていくにつれてやみつきになっていく感じです。

元々身体を温める効果があるスパイスをあまり身体が欲していない暑がりさんや男性以外は多分美味しく感じることもしばしばだろうし、一番はまるのは冷え性の女性かなぁと思います。

普段からスパイスや漢方に慣れている方ならきっと大丈夫です♪

「サマハン」風邪に効く効果的な飲み方のポイント

ポイントは「風邪の引きはじめにしっかり飲むこと」!

具体的にいうと、風邪予防や風邪の症状を改善させるために飲む場合は、引きはじめに1日3~4杯ほど飲むのがおすすめ。

そのうち1杯は、お風呂からあがって、眠る直前に飲むと、すごくポカポカした状態で眠れるので、起きたら風邪の症状がなくなってるor軽くなってるはず。

これは我が家でも経験済みで、なんだか風邪っぽいなぁ~喉が痛いな~という時はすぐにサマハンを飲むと、本当に風邪が通り過ぎてくれます。引き込まないんです。

しかも、病院で処方される風邪薬や葛根湯よりも断然美味しいので、その点でも全く苦にならず飲めるのも最高です。

普段から薬をあまり飲まないタイプの方にもサマハンはとってもおすすめですよ!

サマハンを飲むと身体の芯からポカポカに

「サマハン」はスリランカ土産必須品

サマハンはスリランカに旅行される方には絶対にお土産に買ってほしい一品。

そして、サマハンは、圧倒的に現地で購入した方がお買い得です。

ヴァタ子は、サマハンが大好きで、その効果も体感済みなので、スリランカに訪れた際に、200袋程、爆買いしました。(でも、もっと買っておけばよかった。。)

スリランカだと、1袋20ルピー(約14円)で、薬局、スーパーなどあらゆる場所で購入できます。

風邪の常備薬としてもあると安心だし、寒い冬は体が温まってちょうどいいし、お土産にも喜ばれる上位品に入ると思います(ばらまきお土産にもGOOD)。

なかなかスリランカまで行くのはちょっと、、、という方も、店舗や通販でも購入可能です!

現地価格を聞いたらこの価格はちょっとという方にも朗報。都内にはなりますが、毎年開催されているスリランカフェスティバルでは、いくつかのブースが現地程ではないもののかなりお安めにサマハンを販売してくれてますよ♪

行く機会のある方は是非買ってみて下さい(・´з`・)




SPONSORED LINK



SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ヴァタ子さん

アーユルヴェーダを愛するあまり、大手化粧品会社に6年間勤務した後、アーユルヴェーダセラピストへ転身。 アーユルヴェーダ・健康・美容ネタを中心に発信しています! 【取得資格】 アーユルヴェーダビューティーセラピスト/アーユルヴェーダライフカウンセラー/ヘナインストラクター <都内アーユルヴェーダスクール総合プロコース510時間修了>